新宿区 借金返済 法律事務所

お金・借金の相談を新宿区に住んでいる方がするならこちら!

借金が返せない

借金の悩み、債務の問題。
借金の悩みは、自分ではどうにもならない、大きな問題です。
ですがいきなり、司法書士や弁護士などに相談するのも、少し不安な気持ちになってしまうものです。
当サイトでは新宿区で借金のことを相談する場合に、お勧めの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
インターネットを使って相談が可能なので、初めての相談という人も安心です。
また、新宿区の地元の法律事務所・法務事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にどうぞ。

新宿区在住の方が借金・債務整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

新宿区の借金返済や債務問題の相談なら、コチラがオススメ。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払いは、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料はもちろん無料!
借金の取り立てをストップすることも可能です。
過払い金、任意整理、個人再生、自己破産、など、債務・借金の問題について無料で相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付できるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、借金問題を相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分にピッタリの方法で借金問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、戻ってきた過払い金から費用を精算できます。
任意整理も、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないので、安く解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

新宿区在住の人が借金や債務整理の相談をするならまず、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる診断ツール。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも匿名&無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、新宿区在住の人も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断ツールを試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



新宿区周辺にある他の弁護士や司法書士の事務所紹介

新宿区には他にも法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●司法書士法人JOネットワーク | 登記 供託 相続 会社設立 起業
東京都新宿区 新小川町5-1 ニューリバー51ビル4F
03-3269-9180
http://jo-net.or.jp

●藤沢司法書士事務所
東京都新宿区百人町1丁目23-10
03-3366-5335

●内藤新宿法律事務所
東京都新宿区新宿1丁目31-3 ダイアパレス新宿1丁目220
03-6457-4671
http://nsbengo.com

●東京新宿法律事務所
東京都新宿区新宿2-5-10
03-5919-2760
http://shinjuku-law.net

●小野寺事務所
東京都新宿区西新宿8丁目5-3
03-3363-6621
http://sogo.onodera-office.net

●諏訪司法書士事務所
東京都新宿区三栄町7番地3
03-5363-8970
http://office-suwa.jp

●米川司法書士事務所
東京都新宿区百人町1丁目17-6
03-3362-7990

●弁護士法人泉総合法律事務所 新宿支店
東京都渋谷区代々木2丁目6-9 第2田中ビル4階
03-5365-7025
http://springs-law-shinjuku.com

●リリーフ(司法書士法人)
東京都新宿区四谷2丁目9
0120-428-001
http://reliefer.jp

●新宿法律事務所
東京都新宿区西新宿1丁目19-6 山手新宿ビル 9F
03-3343-3984
http://shinjuku-law.com

●東京司法書士会
東京都新宿区本塩町9-3 司法書士会館 2F
03-3353-9191
http://tokyokai.jp

●西新宿法律事務所
東京都新宿区西新宿3丁目5-3
03-5908-4858
http://nishi-shinjuku-law.com

●竹下司法書士事務所
東京都新宿区舟町1-12 MKビル 7F
03-3359-9841
take-law.net

●日本司法書士会連合会
東京都新宿区本塩町9-3 司法書士会館 3F
03-3359-4171
http://shiho-shoshi.or.jp

●司法書士たかやま事務所
東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラット新宿 レイフラット新宿6F
03-5363-7466
http://takayama-office.com

新宿区にある地元の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、不安なく相談できるのではないでしょうか。

多重債務や借金の返済に新宿区在住で悩んでいる方

色んな人や金融業者からお金を借りてしまった状況を「多重債務」と呼びます。
こっちでもあっちでもお金を借りて、返済先も借金の額も増えた状況です。
キャッシング会社で限界まで借りたので、別のキャッシング会社で借金。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングをして、クレジットカードを複数持ったり。
多重債務の状態にまでいってしまった方は、だいたいはもう借金返済が困難な状況になってしまっています。
もう、どうやってもお金が返せない、という状況。
しかも高い金利。
もうダメだ、どうしようもない、と思ったら、法務事務所・法律事務所に相談するのが最良です。
司法書士や弁護士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決策を提案してもらいましょう。
借金・お金の問題は、弁護士や司法書士知識を頼るのが最善でしょう。

新宿区/債務整理のデメリットとは|借金返済

債務整理にもいろんな手段があって、任意で信販会社と話し合いする任意整理と、裁判所を通じた法的整理である個人再生若しくは自己破産と、種類が在ります。
それでは、これらの手続につきどういう債務整理デメリットがあるのでしょうか。
この3つの方法に共通して言える債務整理デメリットといえば、信用情報にその手続きを行ったことが載ってしまうという事です。いわばブラックリストと呼ばれる状態に陥るのです。
すると、ほぼ5年から7年くらい、カードがつくれなかったり借入れが不可能になったりします。だけど、貴方は返済金に苦しみぬいてこれ等の手続きを行う訳なので、もうしばらくは借り入れしない方がよいのではないでしょうか。じゃローンカード依存にはまっている方は、逆に言えば借入ができない状態になる事により救済されると思われます。
次に自己破産若しくは個人再生の債務整理デメリットですが、官報にこれ等の手続をやった事が掲載されてしまう点が挙げられます。だけど、あなたは官報等読んだことが有るでしょうか。逆に、「官報とはどんなもの」といった方のほうが複数人いるのではないでしょうか。
実際のところ、官報は国が作成する新聞の様なものですけれども、信販会社などのごくわずかな方しか目にしてません。ですので、「自己破産の実態がご近所の人々に知れ渡った」等という心配事はまず絶対にないでしょう。
最終的に、破産独特の債務整理の欠点ですが、1回自己破産すると7年間は2度と破産出来ません。そこは十分留意して、2度と破産しなくてもすむように心がけましょう。

新宿区|借金督促の時効について/借金返済

今現在日本では多くの方が色々な金融機関から借金してると言われています。
例えば、住宅を購入する際にそのお金を借りる住宅ローン、マイカーを買う時借金する自動車ローン等が有ります。
それ以外に、その用途を問われないフリーローン等いろいろなローンが日本では展開されています。
一般的には、使途を全く問わないフリーローンを利用している人が多数いますが、こうしたローンを利用する人の中には、その借金を借金を支払ができない方も一定数ですがいるのです。
その理由とし、働いていた会社を解雇され収入源がなくなり、辞めさせられてなくても給料が減ったり等さまざまです。
こうした借金を支払出来ない方には督促がされますが、借金そのものには消滅時効が存在しますが、督促には時効が無いと言われています。
又、1度債務者に対して督促が実施されたら、時効の保留が起こるため、時効においてはふり出しに戻ってしまうことが言えるでしょう。そのため、お金を借りている消費者金融又は銀行などの金融機関から、借金の督促が行われたら、時効が保留してしまう事から、そうやって時効が一時停止してしまう以前に、借りたお金はしっかりと返金する事が大変大事と言えます。

関連ページ